鳥取

【鳥取】ワーケーション・移住におすすめの制度やホテルを紹介!

【鳥取】ワーケーション・移住におすすめの制度やホテルを紹介!
鳥取でのワーケーションを検討しているんだけど、鳥取の魅力を教えてください!

鳥取でのワーケーションを考えている人の中には、忙しくてまだ鳥取について調べきれてない人もいるかもしれません。

本記事ではそんなあなたのために、ワーケーションという観点から鳥取県の魅力を余すところなく紹介させていただきます。

また、今回のワーケーションで鳥取県が気に入った人に向けて、鳥取県の移住補助制度についても紹介します。

ワーケーションの前後でぜひ本記事をご活用ください!

鳥取がワーケーションにおすすめな2つの理由

【鳥取】ワーケーション・移住におすすめの制度やホテルを紹介!

(引用 朝日新聞デジタル

鳥取がワーケーション先としておすすめな理由として次の2つが挙げられます。

◎様々な観光地がある

◎様々なグルメが楽しめる

それぞれ解説していきます。

様々な観光地がある

鳥取には自然を楽しむことができる観光地や、あの国民的アニメのファンにはたまらない観光地まで様々な観光地があります。

その豊富な観光地の中から次の厳選した3ヶ所を紹介します。

・鳥取砂丘

・浦富海岸

・水木しげるロード

鳥取砂丘

鳥取砂丘

(引用:楽天トラベル

鳥取砂丘は日本最大級の砂丘です。

最大高低差90m以上のところもあり、圧倒的な景観を見ることができます。

サンドボードやラクダ遊覧も楽しむことができます。

砂漠がある国は日本から少し遠いところがほとんどですが、鳥取砂丘では日本にいながら砂漠を楽しむことができます。

浦富海岸

浦富海岸

(引用:楽天トラベル

富浦海岸は東西約15キロメートルのリアス式海岸です。

海岸線に沿って遊歩道が整備されていますが、遊覧船で海上から観覧するのもおすすめです。

水木しげるロード

鬼太郎

(引用:楽天トラベル

鳥取県は「ゲゲゲの鬼太郎」の作者である水木しげるの出身地です。

この水木しげるロードはJR境港駅から水木しげる記念館までの道程に「ゲゲゲの鬼太郎」に登場するキャラクターの銅像が150体以上並んでます。

国民的アニメである「ゲゲゲの鬼太郎」の世代の方はもちろん、若い人たちも楽しむことができる一大観光スポットです。

食が豊富

鳥取県は、海・山の食ともに様々な食材が揃っています。

松葉ガニや二十世紀梨、すいか、鳥取和牛など、実は豊富な特産物の宝庫でもあります。

鳥取県庁には、「食のみやこ推進課」まであり、県をあげて鳥取の食をアピールしています。

食のイベントも定期的に開催しており、(2021年1月30日現在は新型コロナウイルスの影響によりイベント開催がありません)気軽に鳥取の食を楽しめますね。

鳥取県の移住前に活用したい制度

(ワーケーション後のあなた)

鳥取でワーケーションしたけど、鳥取はいいところだったな。
仕事はリモートワークできるし、鳥取に移住してのんびり暮らすのもいいかも。

鳥取でのワーケーションを終えたあなたは、このように考えているかもしれません。

近年、都心にある会社に属しながら、地方に移住してテレワークするという働き方をする人も増えてきました。

ワーケーション後に鳥取への移住を検討する際には、以下の制度を利用して、移住体験をしてみるのもいいかもしれません。

【鳥取市】鳥取体験ガイド ※2021年1月30日現在利用停止中

こちらは、移住定住コンシェルジュが希望者のプランをガイドしてくれる制度です。

利用料金 無料

※入館料などの体験料、飲食費、宿泊費、自宅から鳥取までの交通費等の実費は自己負担。

※1日1組3名限定の完全予約制。

対象
鳥取県外在住で鳥取市への移住を検討している方。
終了後にアンケートにご協力いただける方。
URL 鳥取市移住・交流情報ガーデン

 

【南部町】『お試し居住施設「えん処 米や」』

利用料金 1泊目3000円/グループ
2泊目~1ヶ月 1泊1000円/グループ
※税込、光熱費込
布団レンタル料金:
1週間以内2000円(税別) 毛布別途500円
1か月以内3500円(税別)毛布別途500円 ※替えシーツ含む
利用期間 1泊2日~1ヶ月
対象 町への移住を希望する者のうち、町若しくは特定非営利活動法人なんぶ 里山デザイン機構の移住相談窓口を利用して移住しようとする者。
_URL 鳥取県西伯郡南部町 移住定住 促進特設サイト

 

【鳥取市】鳥取市お試し定住体験施設

中心市街地、福部地域、河原地域、用瀬地域、佐治地域、気高地域の6地域で行われていますが、2021年1月30日現在中心地市街地のお試し定住体験施設のみ利用可能となっています。

利用料金 5日間までは一律6,000円。6日目以降は1日につき1,200円を加算。

※お試し定住体験施設には寝具がないため、各自で用意。(レンタル業者の紹介は行うが、契約に際し鳥取市は関与しない)

利用期間 30日以内

※体験は1日1組限りの申込み順とし、期間は体験者の要望、申込み状況等により決定。

※同一世帯・家族のご利用は原則1回限り。

対象 以下の全てに該当する方。

  •  鳥取市への定住を検討されている方
  •  鳥取県外に住所を有する方
  •  夫婦及びその家族
    ※ただし、就職活動や住宅探しなど、定住のための活動拠点として体験を希望する場合は、単身でも参加可能。
  •  事業の趣旨を理解し、アンケート調査にご協力いただける方
URL 鳥取市

鳥取県は子育て支援が手厚い!!!!

鳥取県の子育て制度には、0〜18歳まで(18歳に達する日以後の最初の3月31日まで)の方が入院、通院した場合、または訪問介護を利用した場合、病院へ支払う医療費を助成する「小児医療費助成」という制度があります。

特に湯梨浜町では、条件付きで子どもが1歳6ヶ月になるまで月30,000円の補助が出ます。おむつ代の補助金もあり、手厚い補助を受けられることがわかります。

鳥取に移住し子育てをしたいという方には、とても助かる制度ではないでしょうか?

 

【鳥取】おすすめテレワーク宿泊先

最寄駅から徒歩1分「ホテルハーベストイン米子」

(引用 じゃらんNet

こちらは、JR米子駅から徒歩1分とアクセス抜群なホテルです。

バスターミナルやタクシー乗り場が隣接しているため、テレワークの合間の観光にもとても便利です。

客室は、クラッシックなデザインで、ゆったりとした時間を過ごしながらテレワークに取り組めます。

朝食は、和洋ブッフェスタイルで健康的な1日のスタートを切ることができます。

温かみのある客室が特徴的「天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃(ドーミーインチェーン」

(引用 楽天トラベル

こちらは、温かみのある客室が特徴的な旅館です。

ベッドはサータ社製のものを導入しており、快適な睡眠を取ることが出来ます。また、畳敷きとなっているため、素足でゆったりとくつろいで過ごせます

温泉は、最上階から堺港を一望することができ、露天風呂や内湯、サウナなどを完備しています。

食事は、ビュッフェスタイルを提供しており、鳥取のご当地グルメを堪能することが出来ます。

移住・ワーケーションをするなら鳥取がおすすめ!

この記事では鳥取県についてご紹介させていただきました。

子育て制度も充実しており、移住体験制度も豊富にありました。鳥取県への移住を検討している方には是非活用していただきたいです。

気になった方は是非訪れてみてくださいね!