ワーケーション

【石川】移住・ワーケーションにおすすめの移住体験制度や宿泊先を紹介!

「ワーケーション」という言葉を聞いたことがありますか?

ワーケーションとは、「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた造語のことを言い、観光地でテレワークとして仕事を進めながら、休暇をとるという意味があります。

新型コロナウイルス流行の影響により、ワーケーションを活用した仕事スタイルが増加しています。

また、感染拡大している首都圏から避けるために地方への「テレワーク移住」も注目されています。

今回は、石川県の移住体験制度やおすすめのテレワーク宿泊先についてご紹介します!

 

石川県が移住・ワーケーションにおすすめの理由

(引用 SPIRA

家族で生活しやすい環境

石川県の持ち家率は約70%と、全国平均より高い水準となっています。

都心に比べ物価が安いことや敷地が広いことなどから、持ち家率が高く、暮らしやすい環境といえます。

また、美術館や博物館などの文化施設が多く、アートに触れやすい環境も整っています。

四季の変化もはっきりしているため、夏は海や登山、冬はウインタースポーツを楽しむことができます。

食の豊富さ

(引用 おんせんニュース

 

石川県は、日本海に面した位置にあります。

そのため、日本海から取れる「加能ガニ」や「甘エビ」、「寒ブリ」などの新鮮な海の幸が美味しいことで有名です。

ご当地グルメと言えば、「能登牛」や「金沢カレー」、「小松うどん」など、海の幸以外にもたくさんの絶品料理があります。

 

石川県の移住体験制度

石川県への移住を検討している方に是非活用していただきたい制度はこちら。

制度によっては、生活用品が整っている物件もありますのでチェックしてみてください。

【羽咋郡】移住体験住宅

利用料金 無料
期間 2〜5日間
対象 羽咋市への移住を検討されている方
URL 羽咋市移住定住ポータルサイト

 

【能登町】能登町移住体験の家(小間生)

利用料金 無料
期間 最大1週間
対象 能登町への移住を検討されている方
URL 能登町定住促進協議会

 

【加賀市】加賀・かりぐらしの家

利用料金 無料
期間 1泊2日〜最大1週間
対象 加賀市への移住を検討されている方
URL 加賀市定住促進協議会

 

【石川】おすすめテレワーク宿泊先

 

自然いっぱいの癒し宿「一里野高原ホテル ろあん」

(引用 トクー!

こちらは、自然に囲まれた高原にあるホテルです。

白山一里野温泉スキー場まで徒歩1分ということで、テレワークの合間にウインタースポーツを楽しみたい方におすすめ。ゴンドラ・リフト券付きの宿泊プランもあります。

客室は和室、洋室、露天風呂付き特別室の3種類があります。窓からは、山や林の緑が見え、自然いっぱいの景色を堪能することができます。

2020年9月オープン!『スーパーホテルPremier金沢駅東口 天然温泉「鼓門の湯」』

(引用 楽天トラベル

こちらは、2020年9月5日にオープンしたばかりの新しいホテルです。

朝食は、オーガニック野菜を使用したサラダや石川県小松市のお米で健康的な1日のスタートを切れます。他にも味噌や納豆、醤油には有機大豆を使用していたり、有機トマトが原料のケチャップなど、食へのこだわりが強いことがわかります。

また、男女別の大浴場も完備しており、テレワークの疲れを癒すことができます。

移住・ワーケーションをするなら石川がおすすめ!

この記事では、石川県についてご紹介しました。

生活のしやすい環境や美味しいグルメなど、たくさんの魅力が伝わったのではないでしょうか。東京から新幹線で約3時間、飛行機で約2時間半で向かうことができます。

是非ワーケーション先や移住先としてご検討くださいね!