富山

【富山】ワーケーション・移住におすすめの補助金制度やホテルを紹介!

新型コロナウイルスの流行から早くも1年が経過しました。

感染を避けるために安心・安全に仕事を取り組める方法として、テレワークが推奨されています。また、観光地先でテレワークを行うワーケーションも注目されています。

この記事では、富山の移住前に活用したい制度やおすすめのテレワーク宿泊先についてご紹介します!

富山が移住・ワーケーション におすすめの理由

【富山】ワーケーション・移住におすすめの補助金制度やホテルを紹介!(引用 旅色

豊かな自然

富山県は、三方を3000m級の北アルプス立山連峰などの山岳地帯に囲まれており、大きく平野が広がっている地形をしています

植生自然比率は本州で最も高く、四季の移り変わりや様々な種類の動植物を見ることができる土地となっています。

また、水が綺麗なことでも有名で、名水百選に選出されたものは8件と、全国最多のデータとなっています。

美味しい海の幸

富山湾は「天然のいけす」と呼ばれており、魚介類の格好の住処になっています。

1年を通じて様々な海の幸が取れ、ブリやベニズワイガニなど、富山県で取れた魚介は素材が良いため人気が高いです。

ブランド名のある魚介もあり、ホタルイカは「富山湾の神秘」、シロエビは「富山湾の宝石」というような名産品としてのブランド戦略を拡大しています。

富山県の移住前に活用したい制度

富山県での移住を検討している方におすすめしたい制度はこちら!

【県内の中山間地 ※40地域以上あり】とやま農業・農村サポーター

参加費 無料 ※現地までの交通費は自己負担
期間 日帰りの活動内容がほとんど。1年中参加可能な活動あり。
URL グリーンツーリズムとやま

【黒部市】住定夢の館(ジュテームのやかた)

利用料金 1人1泊2,000円(中学生以下は無料)

※布団を使用する場合は中学生以下の場合でも2,000円がかかる。

期間 2泊〜1週間 ※1泊のみの場合は2泊分の料金となる。
URL 富山県黒部市定住体験施設住定夢の館

【朝日町】ふるさと移住交流体験施設さゝ郷ほたる交流館

利用料金 【宿泊の場合】
・午後2時から翌日の午前10時まで
一般:1,000円/人 小学生以上中学生以下:500円/人【日帰りの場合】
・午後2時から午後5時まで
一般:300円/人 小学生以上中学生以下:100円/人
・午後5時から翌日の午前9時まで
一般:500円/人 小学生以上中学生以下:200円/人
※10名以上の団体使用の場合の使用料は、上記金額の8割

※寝具については、別途費用負担。(1泊1組:1,200円)

※未就学児は無料。

期間 日帰りまたは1泊
URL 富山県朝日町観光サイトあさひ暮らし旅

 

【富山】おすすめテレワーク宿泊先

楽天トラベルゴールドアワード2019受賞「天然温泉 富山 剱の湯 御宿 野乃(ドーミーインチェーン」

(引用 楽天トラベル

こちらは、楽天トラベルゴールドアワード2019を受賞したホテルです。

ツインルームを除く客室には、天然温泉檜風呂があり、神経痛や筋肉痛などに効果があります。大浴場も広々としており、半露天風呂やサウナを完備しています。

全客室にWi-Fi完備、有線インターネット接続無料ということで、集中してテレワークに取り組める環境となっています。

食事はビュッフェスタイルで、ご当地の絶品料理を思う存分に堪能することができます。

2019年12月オープン「ホテルリブマックス富山」

(引用 楽天トラベル

こちらは、2019年12月にオープンしたホテルです。

富山駅から徒歩5分で向かうことができるため、アクセスしやすい好立地となっています。

客室のベッドは、高級ベッドメーカーとして知られている「スランバーランド・シモンズ製」のものを採用しています。快適な睡眠を取ることができるため、テレワークの疲れも癒せますね。

テレワーク向けの宿泊プランとしては、2泊から最長5泊まで利用可能なプランや朝9時からのチェックインが可能なプランなど、充実していることがわかります。

移住・ワーケーションをするなら富山がおすすめ!

この記事では、富山県について紹介させていただきました。

自然が豊かで美味しいものにも恵まれている土地でのワーケーションはとても充実した時間を過ごすことができるのではないでしょうか?

また、都会の喧騒とは違い、ゆったりと落ち着いた暮らしをしたいと考えている方にもおすすめです。

気になった方は是非足を運んでみてくださいね!