奈良

【奈良】ワーケーション・移住におすすめの制度やホテルを紹介!

【奈良】ワーケーション・移住におすすめの制度やホテルを紹介!

新型コロナウイルスの影響により、「テレワーク」や「ワーケーション」、「コロナ移住」など、様々な生活様式が浸透しています。

ワーケーションは、テレワークの合間にワーケーション先の食事や観光などを楽しむことができ、心身のリフレッシュができることから、利用が増えつつあります。

この記事では、奈良県の移住前に活用したい制度やおすすめのテレワーク宿泊先についてご紹介します!

奈良が移住・ワーケーション におすすめの理由

【奈良】ワーケーション・移住におすすめの制度やホテルを紹介!(引用 Wondertrip

歴史のある観光スポットが多い

奈良県には、多数の神社仏閣があり、世界遺産や国宝、重要文化財などに登録されている遺産を見に、日本だけでなく世界中から観光客が訪れています。

奈良の遺産といえば、「東大寺」や「春日大社」、「平城宮跡」などが有名ですよね。

テレワークの合間には、神社仏閣巡りで心身を落ち着かせることもでき、仕事運アップ効果のある観光地へ訪れてみるのもいいかもしれませんね!

アクセスの良さ

奈良は、大阪や京都に隣接しているため、関西圏へのアクセスが良い地域でもあります。

場所によっては大阪や京都まで特急の利用で30分で向かうことができます。乗り換えも少ないことから、比較的楽な移動です。

そのため、関東圏への移動も難儀には感じないことが多いかもしれません。

奈良県の移住前に活用したい制度

奈良県での移住を検討している方におすすめしたい移住体験制度はこちら!

【下北山村】「池の平ハウス」

利用料金 4,400円/人
2人以上からの利用
小人(小学生以下) 3,810円
幼児(幼稚園児以下) 無料※2人以上での宿泊が必要。
定休日 火曜日
URL 奈良県の田舎暮らしを支援・サポートする移住関連情報サイト

【五條市】「移住体験施設 平雄」

利用料金 無料
期間 連続する7日以内(宿泊での使用に限る)
対象 移住を検討されている方(9人まで)
URL 奈良県五條市

 

【奈良】おすすめテレワーク宿泊先

24時間滞在可能「フォレストかみきた」

(引用 Booking.com

こちらは、チェックイン13時チェックアウト13時と24時間滞在可能な宿泊プランがあるホテルです。2020年6月にオープンしたホテルでもあるので、新しいホテルを利用したい方にもおすすめです。

大浴場は、広々とした贅沢空間となっており、肌が綺麗になる効果のあるアルカリ性単純温泉です。

食事は、山の恵みをふんだんに使った会席料理やパンや卵料理が美味しい洋食など、豊富なメニューを取り揃えています。

1棟貸し切り可能「町屋の宿 宮」

(引用 Agoda

こちらは、古い町家を改修した宿です。和で個性的な部屋や囲炉裏があることが特徴となっています。

1棟を貸し切ることも可能なため、大人数や少人数で広々と利用したい場合など、様々なシチュエーションに向いていますね。

世界遺産の元興寺や、阿修羅像を安置している興福寺へは徒歩5分で向かうことができるため、テレワークの合間の気分転換にもぴったりです!

築700年の館「HOTEL 賀名生旧皇居 」

(引用 一休

こちらは、約700年前に南朝の天皇が4代住んだ皇居(重要文化財堀家住宅)の敷地内にある離れを改修したホテルです。外装は、茅葺き屋根で昔懐かしい印象を受けますが、内装は画像の通り洋室空間となっています。

犬も同室宿泊が可能ため、愛犬と一緒に利用したいという方にもおすすめです。施設内にはドッグランもありますよ。

食事は、猪肉や鹿肉のローストといった本格フレンチジビエを味わうことができます。

移住・ワーケーションをするなら奈良がおすすめ!

この記事では、奈良についてご紹介させていただきました。

交通のアクセスがよく、魅力あふれる観光地が多数ある奈良県は、ワーケーションにぴったりの土地ではないでしょうか?

気になった方は是非訪れてみてください♪