体験記

【愛媛】ワーケーション・移住におすすめの補助金制度やホテルを紹介!

新型コロナウイルスの影響で、テレワークが急速に広まった2020年。仕事と休暇の両立を目指すワーケーションも、当たり前のように話題にあがるようになってきました。

全国どこでも実施可能なのですが、テレワーク者向けの魅力的なプログラムがある愛媛県は、ワーケーション先としておすすめです。

この記事では、愛媛県がワーケーションに向いている理由、また、テレワークに最適なホテルを6つご紹介します!愛媛県でのワーケーションを考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

愛媛県がワーケーションにおすすめの2つの理由

有名な温泉地がある

愛媛県と聞いて一番に思いつくのが、道後温泉ではないでしょうか?道後温泉は、愛媛県の県庁所在地である松山市に位置する、全国屈指の温泉地です。

3000年の歴史を持つ日本最古の温泉で、周辺には、松山城や坊ちゃん列車など歴史を感じられる場所も多くあるので、散歩するだけでも楽しいですよ!

温泉×ワーケーションは非常に相性が良く、あちこち歩き回るよりもゆっくりとしたい、という人におすすめです。

自然を満喫できる

愛媛県で栄えている場所と言えば松山市ですが、少し足を延ばせば豊かな自然が多く残っています。エリア毎で特色が違うので、時間をかけて回ってもらいたい県です。

日本百名山に選ばれている石鎚山での登山や、海が美しい南予でスキューバダイビング、四国カルストの絶景の中を走るドライブなど、ぜひ自然を満喫してください!

【愛媛】自治体の移住補助金制度

愛媛には、移住を検討している方のために、いくつかの移住補助金制度があります。これらの制度を上手く活用すれば、費用を最低限に抑えながらワーケーションを体験することが可能です。

対象者は、移住を視野に入れている人限定という場合もあるので、その点は事前に確認しておきましょう。

【八幡浜市】やわたはま暮らしオーダーメイドツアー補助金

対象者 八幡浜市で移住準備活動をする方
期間 最大3泊迄
補助金 1泊5,000〜22,000円(現住所都道府県により異なる)
URL http://www.city.yawatahama.ehime.jp/docs/2020062300052/

【今治市】今治市短期滞在プログラム

対象者 今治市でプチ田舎暮らしを体験したい方
期間 要相談
家賃 1泊目3,100円、1泊増すごとに2,100円
URL https://www.city.imabari.ehime.jp/nourin/rant/kurz.html

【伊方町】亀ヶ池物語

対象者 伊方町がどんなところか興味がある方、伊方町の魅力を伝えたい方
期間 要相談
家賃 1泊2,500円
URL https://www.town.ikata.ehime.jp/site/iju-teiju/8860.html

【愛媛】ワーケーションにおすすめのホテル6選

JR松山駅からすぐ!「ターミナルホテル松山」

(引用/楽天トラベル

空港からリムジンバスで約15分、JR松山駅からすぐの場所にあるターミナルホテル松山は、移動に便利なビジネスホテルです。無料のレンタサイクルがあるので、道後温泉や松山城へも簡単に行くことができます。

シンプルな客室ですが、Wi-fiの速度改善を行ったことにより、客室内でも快適にインターネットを利用することができるようになりました。

また、ホテル目の前にある喜助の湯は、地下1,700mから湧き出る源泉で、数多くのお風呂が楽しめます。(宿泊者限定、特別価格で入浴可能)

住所 愛媛県松山市宮田町9-1
最安料金 1,864円〜
設備/施設 Wi-fi、アメニティ、レストラン、レンタサイクル
公式サイト http://www.th-matsuyama.jp/

道後温泉のラウンジ付きホテル「道後hakuro」

(引用/じゃらん

2020年にグランドオープンしたばかりの宿、道後hakuro。温泉旅館といった雰囲気は一切なく、現代的でスタイリッシュな空間です。

朝食の時間帯以外であればいつでも自由に利用できるラウンジでは、コーヒーなどのフリードリンク片手に仕事をすることができます。非常に広い空間なので、先客がいても気になることはないでしょう。18:00〜はバーラウンジになり、地ビールなどのアルコールを楽しむことができますよ。

周辺には、誰でも気軽に利用できる無料の足湯がいくつかあるので、散策途中に各所で一息つくのもいいでしょう。

住所 愛媛県松山市道後鷺谷町3-1
最安料金 4,091円~
設備/施設 Wi-fi、アメニティ、ラウンジ、コインランドリー
公式サイト https://www.dogohakuro.jp/

2020年11月末OPEN!「コンフォートホテル松山」

(引用/コンフォートホテル松山公式サイト

松山市で最も栄えている商店街の入り口にあるコンフォートホテル松山は、ワーケーションの拠点に最適なホテルです。飲み屋街が徒歩圏内なので、「仕事の後はお酒を飲みたい!」という人に特におすすめ。

客室には、利用人数や滞在中の用途に合わせて、レイアウトの変更ができるデスク付き。更に”ライブラリーカフェ”という名のコワーキングスペースがあり、14時〜24時まで利用することができます。

また、徒歩すぐの場所にあるコワーキングスペースマツヤマンスペースは、見学・体験利用が無料なので、一度足を運んでみるもいいでしょう。

ちなみに、公式サイトを経由して予約をすれば、通常15時からのチェックインが14時に、10時のチェックアウトが11時に無料で変更することができますよ!

住所 愛媛県松山市花園町3-18
最安料金 2,819円〜
設備/施設 Wi-fi、アメニティ、コワーキングスペース
公式サイト https://www.choice-hotels.jp/hotel/matsuyama/

近隣コワーキングスペースと提携!「ホテル オレール西条」

(引用/オレール西条公式サイト

JR伊予西条駅に一番近いビジネスホテルがここ、オレール西条。全てのプランで、クロワッサンの無料サービスがついていたり、通常有料サービスになるチャンネルが見放題だったり、至れり尽くせりです。

徒歩約10分の場所にあるコワーキングスペース、サカエマチHOLICと提携したプランでは、宿泊日数分のサカエマチHOLIC使い放題パスを受け取ることができます。

ホテルの1階にも自由に使えるラウンジがあるので、その日の気分によって仕事場を上手く使い分けるといいでしょう。

ちなみに、1ヶ月以上滞在すると割引になる格安プランもありますよ。

住所 愛媛県西条市大町798-9
最安料金 3,182円〜
設備/施設 Wi-fi、アメニティ、レンタサイクル、ラウンジ
公式サイト https://horaire.co.jp/

しまなみ海道の一棟貸切宿「OMISHIMA SPACE」

(引用/公式サイト

OMISHIMA SPACEは、一棟貸切宿なので、誰にも邪魔されることなく仕事に集中できます。ワーキングプランを選択すれば、13時〜チェックインでき、時間を有効活用できるのもの嬉しいポイント。

人数が多ければ多いほど1人あたりの宿泊費が安くなるので、団体での利用がおすすめです。追加料金3,500円で、BBQ用品をレンタルすることもできますよ。

ちなみにこの宿では、瀬戸内の島で自分らしいライフスタイルを探す2dayとして「島テレワーク合宿」が不定期で開催されています。

住所 愛媛県今治市上浦町甘崎 1538
最安料金 11,600円〜
設備/施設 Wi-fi、アメニティ、キッチン、ホワイトボード、ワークショップ備品
公式サイト https://omishima-space.com/

宿泊型コワーキングスペース「コダテル」

(引用/コダテル公式Facebook

1階がコワーキングスペース、2階が宿泊施設になっている複合施設、コダテル。会員制のコワーキングスペースなのですが、ゲストとして短期宿泊することもできます。

コダテルの特徴は、地元の面白い人たちのたまり場になっている点。様々な職種の人たちが頻繁に出入りしているので、運が良ければ仕事の繋がりができるかもしれません。

交通アクセスが悪いのが難点ですが、時間をかけて行く価値がある場所です!

住所 愛媛県八幡浜市向灘2187
最安料金 3,000円〜
設備/施設 Wi-fi、コワーキングスペース、基本アメニティ、レンタサイクル
公式サイト https://codateru.com/

ワーケーションをするなら愛媛県はおすすめ!

有名温泉地がある自然豊かな愛媛県は、ワーケーション先としてとてもおすすめの県です。コワーキングスペースが併設されているホテルも多く、仕事と遊びの両立ができるでしょう。

今回ご紹介したホテルは、ワーケーションをするにもってこいの場所ばかりなので、ぜひ検討してみてくださいね!

ABOUT ME
TELETRAスタッフ
TELETRAスタッフ
「テレワーク」×「トラベル」を掛け合わせた、仕事しながら旅する人をサポートするサイトです。