体験記

【体験レポ】福岡でワーケーションしたら太宰府が快適だったのでオススメ!

先日、知り合いのプログラマーさんとYouTuberさんへに会いに福岡へワーケーションしに行ってきました!

コロナ後、様々な所へ旅行にも行きたい!

と思っている方がいることと思いますので、今回どんな形でワーケーションをしてきたのかご紹介出来ればと思います!

福岡空港へ到着後、そのまま電車で太宰府へ!

羽田空港を8:30に飛び立ち、福岡空港へは10:30頃到着しました。

今回はANAマイルを使ってのフライトで飛行機代は0円!

福岡空港は福岡市内にありますので、市内へのアクセスも抜群です。

福岡空港へ到着後、プログラマーさんと一緒に電車で太宰府天満宮へワーケーションがてら向かうことにしました。

福岡空港から太宰府天満宮へは電車で30分ほど!

福岡空港は地下鉄も通ってますので、到着後そのまま地下鉄に乗り太宰府天満宮駅まで向かうことが出来ました。

中々主要空港から観光地まで30分ほどで行ける観光地を探してみても少ないかと思いますので、福岡に来た際にはぜひ太宰府天満宮へ行かれてみてください!

太宰府天満宮の茶屋でワーケーション!

太宰府天満宮駅へ到着後、路面店にてランチを済まし、太宰府天満宮へ向かいました。

太宰府天満宮で参拝後、近くにある茶屋にてワーケーションをスタート!

池のそばに茶屋があり、名物の梅ヶ枝餅を食べながら作業をすることができますのでオススメです。

コワーキングスペースでの作業も良いですが、少し足を伸ばすことで普段と違った環境で作業をすることができます。

ぜひ福岡にお越しの際には太宰府天満宮にてワーケーションをされてみてください!

博多駅付近にはたくさんの宿泊施設あり!

太宰府天満宮で打ち合わせをしながら作業を1時間ほど行い、その後は博多天神近くにあるニューオータニ博多へ宿泊しました。

博多駅までもタクシーで10分もかからない距離にあるので良いかと思います。

さらに今回はアメックスカードのポイントが貯まってましたのでこちらを使っての宿泊でした。

なので宿泊費も0円!


ホテル近くには博多ラーメン屋さんやもつ鍋屋さんもありますのでオススメです。

博多でのワーケーションはコンパクトでオススメ!

今回、博多市内のコワーキングスペースは利用しませんでしたが、博多は海も近いので海沿いのカフェでワーケーションするのも良いかと思います。

また、福岡空港から博多市内へも電車で2駅という立地なので気軽にワーケーションしたい方にオススメな立地と言えます。

ぜひ、ふらっとワーケーションをしたくなった際には福岡へ!

当サイトでは全国のワーケーション情報を多数紹介しています。

「福岡も良さそうだけど、他の観光地も検討したい」

という方はぜひ他の記事も参考にしてみてください。

本記事も最後までお読みいただきありがとうございました。