ワーケーション

【鎌倉】ワーケーションにおすすめの宿泊施設やプランを紹介!

2020年も残りわずか。

今年は新型コロナウイルスの影響により、外出する機会がぐっと減ったのではないでしょうか?

仕事や学業のオンライン化が進み、新型コロナウイルスと共存していかなければならない生活様式に変化しました。

そんなテレワークを家ではなく、旅行先で行うことが注目されています。

仕事があっても大丈夫!いつもと作業する場所を変えて、2020年の思い出を作りませんか?
この記事では、鎌倉がワーケーションに適している理由やテレワークに向いているおすすめ宿泊先・プランについて紹介していきます。

鎌倉がワーケーションにおすすめの理由

都心からの好アクセス

鎌倉は都心から電車で約1時間と、好アクセスで気軽に行ける旅行先です。

東京駅発の場合、JR横須賀線またはJR湘南新宿ラインを利用すると乗り換えなしで向かうことができます。

また羽田空港発の場合は、高速リムジンバスもあり、約90分で到着します。

マイカーで向かう場合は、首都高速道路を利用して約60分で到着しますが、鎌倉市内は土日祝日を中心に交通規制やイベント開催により混雑している日もあるため、情報チェックが必須です。

心落ち着く観光地が多い

鎌倉は鶴岡八幡宮や高徳院鎌倉大仏など、心を落ち着かせるようなゆったりとした観光地が多いです。

そのため、心身のリフレッシュに良い環境ではないでしょうか。

平日休日問わず混雑しているイメージがあるかもしれませんが、知る人ぞ知る穴場スポットも存在します。

【鎌倉】テレワークにおすすめのホテル/プラン

創業400年の純和風旅館「山荘なぎさ」

(引用 じゃらんnet

歴史の深い山荘なぎさはあたご滝の前、古木にかこまれた静寂な土地にひっそりと佇んでいます。

料理が自慢であり、全国名水百選に選ばれた水を使用した豆腐料理は絶品です!

名物のイノシシ鍋でも温まること間違いなし!

テレワーク応援プランは、午後1時からのチェックインが可能で、落ち着きのある和室でゆったりと作業に取り組むことができます。

由比ヶ浜海岸まで徒歩3分の貸し別荘「たびの邸宅 鎌倉由比ガ浜 HOMANN CONCEPT」

(引用 じゃらんnet

1番小さいお部屋でも約50平米と広々としており、最大5名まで宿泊可能です。全て素泊まりプランですが、調理器具が揃っているため、ホームパーティー気分を味わってみるのもいいですね!駐車場は普通車1台無料。屋上からは海を眺めることができ、気持ちもリフレッシュします。

2020年7月オープン「8HOTEL CHIGASAKI」


(引用:https://chigasaki.8hotel.jp/)

お部屋はシンプルで、作業に集中しやすい環境となっていますが、施設はびっくり!

広々とした屋外プールでは、毎週日曜日にヨガレッスンを開催中。

サウナは、石に水をかけて蒸気を発生させるロウリュスタイルです。

宿泊プランも飲食店3000円分チケット付きや航空券付きなど、様々な種類があるため、自分に合うプランが必ず見つかります。

今までの概念を変えた施設「WeBase鎌倉」


(引用:http://we-base.jp/kamakura/about/

最大6名利用可で、1人の場合はドミトリーで新しい出会いを求めることも。

各ベッド脇に電気ソケットやUSB充電ソケットもあり、小さな親切心から快適に滞在できます。

食事は鎌倉食材を使用したフレンチで、フランス直送の小麦粉やバターなどこだわり満載。

スタッフは6言語対応可で、世界中からゲストを迎える準備ができています。

チームワークを育める旅行プラン「Hostel YUIGAHAMA」

(引用:http://brisa.jp/social/p892.html

チームで作業に取り組みたい場合は、株式会社グッドネイバーズが運営する宿泊施設とシェアオフィスを組み合わせた鎌倉プランがおすすめ!

ホステルは蔵を改装したレトロモダンなゲストハウス。

貸し切りにすることで最大15名宿泊可能です。

山形そばと日本酒のバーを併設しており、作業終わりの一杯も。

オフィスはシンプルな内装で、集中して取り組むことができます。

ワーケーションをするなら鎌倉がおすすめ!

鎌倉は都心から気軽に足を運べる旅行地で、移動時間やお金も抑えることができます。

いつもと違う場所で作業をすることで、集中力アップや新しいアイデアが思い浮かぶかもしれません。

作業の合間には観光地でリフレッシュできるため大満足間違いなし!

1人から大人数までゆったりとした環境で作業に集中できる施設やプランを紹介しました。

どの宿泊施設も感染対策を行っているため安心して過ごせます。気になった方は、是非足を運んでみてくださいね!

 

 

 

ABOUT ME
TELETRA
「テレワーク」×「トラベル」を掛け合わせた、仕事しながら旅する人をサポートするサイトです。